任天堂 スイッチ 本体

日頃より格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。

弊社は「涙を減らし、笑顔を生みだす保険会社」を経営方針に掲げ、ペット保険の普及に努めております。おかげさまで、2023年3月末時点の保有契約は111万3,144件、対応動物病院様は6,789病院、保険金のお支払件数は約420万件となりました。
弊社を支えてくださるご契約者、動物病院の皆さま、代理店の皆さまはじめすべての方々に心より御礼申し上げます。

2022年度は、電子版保険証『e-どうぶつ保険証』を新たにリリースするなど、ご契約者の利便性向上とペット保険の発展に努めるとともに、アニコムグループ初となる保護動物のシェルター施設「ani TERRACE」をグループ会社のアニコム先進医療研究所株式会社と開設するなど、人とペットの幸せな暮らしを提供するための取組みを進めてまいりました。また、入ると健康になる「予防型保険会社」の取組みもさらに定着し、腸内フローラを測定する付帯リッチリールカジノ「どうぶつ健活」の申込件数は年間で21万件を超えました。

その他、アニコムグループ全体では、膨大な疾病データをもとにしたどうぶつの腸内環境と健康の関係性に対する調査・分析とそれに基づくフードの開発、遺伝病撲滅に向けた遺伝子検査事業のさらなる拡充、これまで治らなかった病気に新たな選択肢を提供する再生医療事業など、どうぶつの健康と幸福を支える様々な研究や事業リッチリールカジノを行ってまいりました。

今後も、私たちの「家族」であるどうぶつの安心を支えるペット保険を「当たり前の存在」にすべく、ペット保険の普及と進化に努めながら、どうぶつと飼い主が、安心して健康に暮らせる社会作りを支えるべく、アニコムグループの役職員一丸となって尽力してまいります。

引き続き、より一層のご支援・ご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

2023年7月

アニコム損害保険株式会社
代表取締役
野田真吾