ペット保険のアニコム損保トップ > ニュースリリース > 愛犬もメタボが心配!! 半数がダイエットの経験あり


プレスリリース≪報道関係者各位≫

2008年10月10日

アニコム損害保険株式会社

愛犬もメタボが心配!!
半数がダイエットの経験あり

アニコム損害保険株式会社(東京都新宿区:代表取締役社長 小森伸昭)では、全国のモニターを対象に「ペットのメタボ対策」についてアンケート調査を行いました。
その結果、ペットが「太り過ぎ」「太り気味」だと感じている飼い主は全体の約4割で、半数を超える飼い主が、現在もしくは過去にペットのダイエットに取り組んだ経験のあることがわかりました。
取り組んだダイエットの方法では、「食事の内容や与え方を見直した」飼い主が最も多く、具体的には、「量を減らした」「専用のフードを利用した」「時間、量を決めて与えるようにした」が、多く見られました。中には、フードにおからを混ぜて与える「おからダイエット」を行っているというユニークな声も聞かれました。

また、ペットと一緒にダイエットに取り組んだ飼い主の約7割が、「散歩の時間を長くした」「食事を野菜中心の手作りヘルシーメニューに変えた」などで、自分自身もダイエットの効果を実感できたと答えていて、ペットのためのメタボ対策は、飼い主のメタボ対策にも有効といえるようです。
体育の日には、ペットと一緒に運動を楽しむ飼い主の姿を、数多く見かけることができるかもしれません。

クイーン カジノ5号機

クイーン カジノ5号機

パチスロ 朝一

パチスロ 朝一

ダイエットの方法(複数回答) 人数(人)
おやつの与え方を変えた 75
食事の内容や与え方を変えた 160
運動の頻度や時間を変えた 39
その他 11

 

アンケート実施方法
2008年9月22日~9月28日に全国のモニターを対象にインターネット上で実施。 回答数:341

本件に関するお問い合わせ先

アニコム損害保険株式会社 経営企画部(広報担当) 永井 / 塩澤
FAX:03-6863-8257

PICK UP!