ペット保険のアニコム損保トップ > トピックス > クイーン カジノ ポイント バレンタインデーはチョコレートの取り扱いに気をつけましょう


2013年2月13日

アニコム損害保険株式会社

クイーン カジノ ポイント バレンタインデーはチョコレートの取り扱いに気をつけましょう

チョコレートが身近にあふれるバレンタインデー。どうぶつがいるお宅は要注意です!
どうぶつたちはチョコレートに含まれている「テオブロミン」という成分を分解できず中毒を起こしてしまいます。

また、アニコムのアンケートで 172人の獣医師のうち141人がチョコレート中毒を診療した経験があり、うち9件は死亡に至ったと回答していることからも、チョコレート中毒が身近に起きる危険な事故であることがわかります。

体の小さいチワワやトイ・プードルはひとかけらでも要注意です。
チョコレートはどうぶつの手の届かないところに置いてチョコレート中毒を予防しましょう。

  • チョコレート中毒について詳しくはこちら